スマートドライブ(リチウムイオンバッテリー)の保管方法を教えてください。

スマートドライブ本体に内蔵されているリチウムイオンバッテリーは消耗品です。
未使用であっても長期間保存した場合は、バッテリーは劣化し容量は減少します。
スマートドライブを保管する時には、涼しくて乾燥した場所を選んで保管してください(保管には気温が10℃~25℃の場所が適しています)。
 
〜下記のやりかたで保管してください〜
  • スマートドライブは涼しくて乾燥した場所に保管してください。
  • 30日以上使用しないときは、容量表示ランプが3つ以上点灯するように充電した状態で保管してください。
  • 使用しない期間が3ヶ月を超える場合は、3ヶ月おきに容量表示ランプが3つ以上点灯するように充電してください。
  • 気温10~25℃が保管に適した環境です。

注意!長期間使用せずに(充電せずに)放置しておくと、スマートドライブ本体内蔵のリチウムイオン電池が真放電して(空になって)しまい、著しく劣化、もしくは完全に破損してしますのでご注意ください!