スバル・レガシィ[BP5型]

901ハンドコントロール取付事例

901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
901ハンドコントロールシステム(手動運転装置)を、スバル・レガシィ[BP5型]に取付しました。
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

スバル・1000から始まる水平対向エンジン、レオーネで実現された4WDといったスバル独自の機構を採用し、ツーリングワゴンをはじめ、アッパーミドルサルーンのB4、ステーションワゴン型SUVのアウトバックなど、いずれのバリエーションも日本国内外で高い人気を誇っている「スバル・レガシィ」。その4代目となるBP系は、従来の5ナンバーサイズのボディを拡大し3ナンバーサイズとなり、質感やスマートさを増した内外装のデザイン処理やATの5速化等によって、プレミアム性をより一層高めたモデルへと進化しました。

今回のお客さまは中途障害でリハビリ入院中に相談を受け、在宅復帰に向けてリハスタッフも交えて手動運転装置について説明等をさせていただき、901を取付することに相成りました。

愛車のレガシーは、入院中に車検が切れてしまったまま自宅に置きっぱなしとのことで、車検整備や各部のメンテナンス、更には自動車税の減免申請等々も901取付と一緒にサポートさせていただき、退院直後からすぐに運転が再開出来るようバッチリ段取りをさせていただきました♪

「最初はおっかなびっくりだったケド・・・慣れると楽勝だね♪」 – by お客さま.

その後、同時進行で進めていた、お客さまのニーズに合わせた軽量で走行性能が高く、且つ(大柄なお客さまでも安心な)耐荷重性に長けたフルオーダー車いすが完成して納車、愛車レガシィと共に外出をサポートする強い見方になっております。。。


セットアップ情報

  • 901ハンドコントロールシステム
  • ストレートロアブレーキアーム仕様
  • アクセレーターアーム曲げ角度変更加工
  • 特注アクセルブロック(ペダルクランプタイプ)
  • コラムタワー ショート調整
  • コラムタワー ラバー取り外し
  • コラムタワー&ベルト ズレ止めビス固定
  • コントロールレバー長 20mmカット
  • オプション:ステアリング旋回グリップ

取付の難易度

本事例では大柄なオーナー様が少しでも足元スペースを広く確保するために各種改造を加えてありますが、901標準セットをそのまま取付する場合の難易度は ★☆☆☆☆ となります。

ユーザー: 帯広市・H様
取付日: 2015年6月

901ハンドコントールシステム製品情報