Progeo by Rehateam s.r.l.

イタリア製車いす「Progeo TEKNA ADVANCE」

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

ルネサンス文化、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、水の都ヴェネツィア、ミラノファンションやデザイン、フェラーリやランボルギーニ・・・イタリアの文化や歴史、アートを揚げるときりがありません。

そのイタリアで Rehateam s.r.l. がプロデュースする「Progeo wheelchairs(プロジオ 車いす)」は、美しいイタリアンデザインの伝統的かつ高品質な職人技で作られた高いパフォーマンスを持つ憧れの高級車です。

実は・・・その「Progeo wheelchairs(プロジオ 車いす)」を、インバケア社(アメリカ・ドイツ)の電動車椅子などの日本輸入元である 昭和貿易株式会社 様が取り扱い(日本への輸入販売)を始めるという極秘情報をお聞きし、インテックス大阪で開催される「バリアフリー2014」でお披露目した後で、その展示車をイフでお借りする予約をしていました!

そして待つこと一ヶ月余り、ついに「Progeo TEKNA ADVANCE(プロジオ テクナ アドバンス)」が、北海道へ初上陸したのです♪

このテクナアドバンスは、プロジオの新たな技術革新によって完成されたクロスバーが装着されたフォールディンク車(折りたたみ可能な車いす)ですが、限りなく固定車に近い乗り心地と操作性を有すると評判の車いすで、その洗練されたデザインと高いテクノロジーを融合したハイエンドモデルとのこと。

百聞は一見(試乗)にしかずで、さっそく実際にテクナアドバンスに座って動かしてみると、確かに剛性と柔軟性が高次元でバランスされたフレームワークにより路面の凹凸をしっかり受け止めて吸収しているようで、これでイタリアの石畳の道でも跳ねることなく安心して進むことができるようになっているんだなぁ。。。と感心させられました。

残念ながら、昭和貿易様では数多くあるProgeo wheelchairsのラインナップの中から、当面はフォールディンク車(折りたたみ車)のみを輸入販売するとのことで、リジットタイプ(固定車)も乗ってみたいという希望はすぐには叶いそうにありませんが、それを踏まえてイフのお客さまに声掛けさせていただき、ご来店された皆さまでテクナアドバンスを思う存分体験試乗させていただきました♪

Progeo TEKNA ADVANCE CARBON プロモーションビデオ