フィギュア マニアになってしまったかも・・・

トピックス

事の始まりは、とあるYouTube動画でした・・・

公私ともにお付き合いさせていだだいている、車いす工房 輪(東京都東村山市) の浅見社長が、新型コロナウイルスで緊急事態宣言が発令されたことをきっかけに「遠隔サポートを充実させます」と表明して間もなく、『オンライン打ち合わせを行いました』というブログ記事が公開され驚かされました!

▼はじめてのオンライン打ち合わせ | 車いす工房 輪
https://koborin.com/2020/05/19/9731/

そのオンラインでの車いすの打ち合わせの様子を写した動画を “ガン見” していて、目からウロコがダダ落ちしました! ヮ(゚д゚)ォ~~~!

Zoom中の浅見社長が、PC画面に向かって何やら楽しそうに「木製の人形」を使って、姿勢の説明をしているではないでしょうか!

・・・

やられた(流石だ♡)・・・

イフでは未だ映像を使ったオンライン打ち合わせはできていませんが、リアルにお会いして車いすの打ち合わせをする場合でも、姿勢について説明するシチュエーションは毎回のことであり、その都度、自分の体を使って(オーバーアクションで)お伝えしたり、必要に応じて「人体模型(大腿骨付きの脊柱可動型モデル)」を駆使して、骨盤の状態について説明したりしていましたが・・・

打ち合わせで人体模型をいつも持参するのは難しく、また、自分の体を使ってのパフォーマンス?にも限界を感じていました(汗)

そんな経緯もあり、コボリン(車いす工房 輪)、浅見社長の「木製デッサン人形」を活用したやり取りは、素晴らしいと感動しまくったのです♪

 

で、さっそくポチること、数日後・・・
Amazonプライムのお急ぎ便で、ブツが届きました♪Amazonプライム のお急ぎ便で、ブツが届きました(笑)

「すべての独創は模倣から始まる」と・・・自分に言い聞かせながら、開封!

可愛い、木製デッサン人形(20cmモデル)が姿を現しました♪
可愛い、木製デッサン人形(20cmモデル)が姿を現しました♪

が・・・

矢張りこの、木製デッサン人形・・・想像通り、関節の可動域がめっちゃ狭い(汗)

これでは、直下型の足台や起こし気味の背もたれなどのイメージ説明が、チト難しそうです・・・
木製デッサン人形・・・関節の可動域がめっちゃ狭い更に、主要関節部分にスプリングが仕込まれており、それが災いして足や手を曲げた状態で保持するのがなかなか困難・・・

でも、安心してください!

そんなこともあろうかと思い、実は・・・協力な助っ人を別にポチっていました♪

じゃ〜ん!
こちらが車椅子に乗ったファッションドール「バービー ファッショニスタ くるまいすつき」です!
車椅子に乗ったファッションドール「バービー ファッショニスタ くるまいすつき」

「バービー ファッショニスタ」シリーズは、肌の色、髪の色、目の色、体型などそれぞれ異なる個性を持ったバービードールを展開し、美の多様性や個性を認めることの大切さを表現しているという素晴らしいコンセプトの商品なのです♪

バービー ファッショニスタ くるまいすつき

バービー ファッショニスタ くるまいすつき

商品説明によると「カラフルなストライプのトップスにジーンズというスポーティなファッションに身を包んだバービーには、肘・ひざ・足首など全身にジョイントがあり柔軟に関節を動かせるため、自然に車椅子に座らせることができるだけでなく、様々なポーズをとらせたり、スムーズに着せ替え遊びを楽しむことができます」とのことで・・・

昨年、日本で発売されたときに喉から手が出るほど欲しかったことや、木製デッサン人形よりは可動域も広いこと、車いすが付いているので一石二鳥ということから、迷うことなく購入しちゃいました♪

が・・・

経理事務担当の妻に、喜び勇んで事後報告をしたところ・・・

いい年の “オヤジ” がバービーちゃんって・・・傍から見たら、キモいから辞めたほうがいいよ、、、
冷ややかな目の妻より

と、(冷たい目で)一笑され、敢えなく撃沈 (´゚ェ゚)チーン

迷える子羊(内藤)は、そこからフィギュア模索の旅にでることに・・・

可動域が広いデッサン人形は各種メーカーから様々なタイプが発売されているのですが、いかんせん・・・筋肉モリモリだったり、人間離れしていたり、アニメキャラだったり、セクシーすぎたりと、いずれも内藤(50過ぎのオヤジ)が持ち歩いてシーティングの説明をするには微妙すぎるものばかりでした(汗)

ドールタイプ
シームレスタイプ
アニメキャラ

 


半ば諦めかけていたその時です・・・

我々、昭和世代の特撮ヒーローが助けに来てくれました!

その名は【ウルトラマン】です! シュワッチ!

ULTRA-ACT ウルトラマン

ULTRA-ACT ウルトラマン

「ULTRA-ACT(ウルトラアクト)」は、BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)から発売されているアクションフィギュアのシリーズで、“世界一動くウルトラマン” などとも呼ばれ、その広い可動域で様々なポージングができることから、デッサン人形としても活用されているそうです♪

ブランド: BANDAI SPIRITS
¥10,780 (2021/11/26 18:38時点 | Amazon調べ)

これならキモくない。。。

さっそく購入! 数日後に ウルトラマンが届きました♪
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) ULTRA-ACT(ウルトラアクト)

開封の儀♪ ((o(´∀`)o))ワクワク
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) ULTRA-ACT(ウルトラアクト)開封

さっそく「ULTRA-ACT ウルトラマン」の実力を、雑用係でもある妻に依頼して試してもらいました。

まずは、ウルトラマンには準備体操のストレッチで充分に体をほぐしてもらい・・・
ウルトラマンが準備体操のストレッチをしています

体も温まってきたとのことで、いよいよ土俵入りです。
この型は「雲龍型(うんりゅうがた)」ですね!
ウルトラマンの土俵入り 雲龍型(うんりゅうがた)

バック・ダブル・バイセップス(ボディビルのポーズ名)が綺麗ですね〜♪
ウルトラマン バック・ダブル・バイセップス

フロント・ラット・スプレッド(正面を見据え、背中の筋肉を広げるポーズ)はちょっと色っぽいかも。
ウルトラマン フロント・ラット・スプレッド(正面を見据え、背中の筋肉を広げるポーズ)

お!これは!?
ゴルゴ松本の「命」のポーズですね!?
ウルトラマン ゴルゴ松本の「命」のポーズ

後ろで見ていたビリケンさんが「上げる足が左右逆だぞ(笑)」とツッコミを入れると・・・

逆ギレして、ビリケンさんに「スペシウム光線」で無礼な攻撃を・・・Σ(゚◇゚;)ゲゲッ
ウルトラマンが逆ギレして、ビリケンさんにスペシウム光線で無礼な攻撃を

このスペシウム光線は、腰を痛めたときに「杖」の代わりにもなるとかならないとか・・・
ウルトラマンの高齢者疑似体験

休憩時間のチャイムが鳴ったと同時に、ウルトラダッシュで走っていきました・・・
ウルトラダッシュ

なるほど、一服タイムでしたか!
ウルトラマンがiQOSで一服しています

休憩が終わった後は事務仕事のサポート!
押印は得意な作業の一つだとか・・・
ウルトラマンが事務仕事をサポート 押印

全身全霊を込めてシュワッチ!
ウルトラマンが事務仕事をサポート 押印完了

こちらは、土下座(どげざ)の練習とのこと・・・
ウルトラマン 土下座中なにやら、地球を護るためには、時には(強い敵に)詫びることも必要だとか・・・

さておき、実はウルトラマン・・・
昨今のコロナ禍で、悩みがあるようです。
ウルトラマンは、昨今のコロナ禍で、悩みがあるようです緊急事態宣言の発出を受けて、地球防衛軍から不要不急の外出自粛要請があり、テレワークに従事していたところ・・・3万5千トンだった体重が2千トンも増えてしまったらしいのです(汗)

そこで、内藤も以前チャレンジしていた(挫折した)「のがちゃんねる 」を教えてあげたところ、さっそくYouTube動画に合わせて腹筋運動をはじめていました(笑)
ウルトラマンが「のがちゃんねる 」を見ながら腹筋運動をしています(笑)

流石、ウルトラマンだけに「プランク」の30秒キープも楽勝なのですが・・・
ウルトラマンが「のがちゃんねる 」を見ながらプランクをしています(笑)

M78星雲から来たウルトラマンは、地球上では3分間しか運動できないらしく・・・早々と運動後のストレッチを始めてしまいました(笑)ウルトラマンが「のがちゃんねる 」を見ながらストレッチをしています(笑)

あら、ウルトラマン・・・意外と体が硬いとか?(※本当は、まだまだ前屈させることが出来ます)ウルトラマンが「のがちゃんねる 」を見ながら前屈をしています(笑)

開脚前屈も(ULTRA-ACTは)まだまだ出来るはずなのに何故?と聞くと・・・
体の硬い、内藤さんの真似とのこと ゴルァ━━━(メ`皿´)━━━!!
ウルトラマンが「のがちゃんねる 」を見ながら開脚前屈をしています(笑)

ウルトラマン「らしい」アクションポーズから、それを超える「フィギュアならでは」のアクションも再現できる可動機構をもつ「ULTRA-ACT(ウルトラアクト)」は、車いすのシーティングの説明や打ち合わせをするにはもってこいのマストアイテムでした♪

皆さまにお会いできることを楽しみにしています(と、ウルトラマンが申しております)ので、その時は可愛がってあげてくださいませ。v(o゚ェ゚o)ピーチュ
ウルトラマン「らしい」アクションポーズから、それを超える「フィギュアならでは」のアクションも再現できる可動機構をもつ「ULTRA-ACT(ウルトラアクト)」は、車いすのシーティングの説明や打ち合わせをするにはもってこいのマストアイテムでした♪

まだ足を一歩踏み入れただけのフィギュア初心者ですが・・・
次の休日にバルタン星人でも探してこようかなぁ。。。と目論んでいる内藤でした(笑)
ウルトラマンと木製デッサン人形と、車いすバービー人形

最後になってしまいましたが、いつも多くの刺激と気付きをもらっている、車いす工房 輪(東京都東村山市) の浅見社長、ありがとうございました!

コボリン(工房 輪)が生み出した、世界でも類を見ない P−5(ピーファイブ) の、リクライニング機能やチルト機能だけではなく、背中を「伸ばす」「ねじる」「ひねる」など様々な姿勢に変えることができ、「自分で、自分の好きな姿勢に」が可能となる素晴らしい動きを完璧に説明して伝えるためには・・・

この「ULTRA-ACT(ウルトラアクト)」、めちゃ良くないですかぁ?

ブランド: BANDAI SPIRITS
¥10,780 (2021/11/26 18:38時点 | Amazon調べ)

浅見さん!是非ともご一緒に、ウルトラ兄弟シリーズ、コンプリートしましょう!(笑)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. イフのハイエースに「フィオレラリフト」を装着しました!

  2. お客様の長年の悩みだった、ベッドサイドレールの形状変更改造が完了しました!

  3. イタリア Aria Wheels「1.0 Mg」を、ご縁があった東京のお客様に納車しました♪

  4. フィギュア マニアになってしまったかも・・・

  5. 日本初!電動車いす収納装置「Joey Lift(ジョーイ・リフト)」をホンダ・オデッセイに装着しました!

  6. ハイエース&レジアスエース専用「フロントハンドレール」の取付作業を赤裸々に公開します!

  7. スバル・インプレッサに「RECARO(レカロ)シート」を装着させていただきました♪(※福祉車両でもトラックでもありません(笑))

  1. 車いす収納装置「カロリフト40」を トヨタ・タンク(TANK)に装着!

  2. プリウスの助手席にレカロ回転シートを装着♪

  3. 「帯広・ハンドバイク試乗会」を開催しました!

  4. X-TRAIL ATセレクトレバー補助具製作

  5. ハイエース&レジアスエース専用「フロントハンドレール」の取付作業を赤裸々に公開します!

  6. RECARO LX-F セカンドジェネレーション!

  7. ハイエース200系 車いすリフト架装

  1. トラック用 レカロ(RECARO)シート新発売!

  2. X-TRAIL ATセレクトレバー補助具製作

  3. TLTC(とかちロングトレイルクラッシック2013)

  4. シュミッキング社製、レースタイプのハンドバイクを納車!

  5. プリウスの助手席にレカロ回転シートを装着♪

  6. イタリア Aria Wheels「1.0 Mg」を、ご縁があった東京のお客様に納車しました♪

  7. アシストグリップ取付の模様を赤裸々に公開!

広告

TOP