車いすアイテム

ケンコー・トキナー製 パイプ固定式 万能アーム「プラティークⅡ」

プラティークⅡ
プラティークⅡ
プラティークⅡ
プラティークⅡ
プラティークⅡ
プラティークⅡ

車いすやベッドなどのパイプ部分に簡単に固定することができ、スマートフォンやタブレット、カメラ等々がワンタッチで取り付けられる、パイプ固定式アームプラティークが、固定力と長さを増やしてモデルチェンジしました!

「プラティークⅡ」は日本のカメラ用品メーカーである、ケンコー・トキナー社が開発した製品で、多種多様なデバイスを、手軽に、好きな位置に、しっかり固定することができます。

車いすへの着脱や、アームの長さや関節の角度調整などは一切工具を使わず、ノブを手でまわすだけで簡単に行うことができ、先端に装着するデバイスは“クイックリリースシステム”の採用によりワンタッチで簡単に付け替えすることができます。

基本セットに付属する「デバイスホルダー」を使ってスマホやタブレットを、「シュー」を使ってカメラやコミュニュケーション機器、スイッチ(カメラ固定ネジに取付可能なもの)等をマウントすることができるほか、各種のオプションアイテムを活用することで可能性は無限大に広がります♪

在庫状態 : お取り寄せ(注文可)

販売価格  ¥30,000(税別)

(税込¥33,000)

数量   セット

プラティークⅡの特徴

  • 雲台の性能向上により、耐荷重が1.0kg→1.2kgにアップ!
  • 新たに延長ポールが付属し、アームを最大230mmまで伸長可能になりました
  • 延長ポールは簡単に付けたり外したりできるので、TPOに合わせることが可能
  • 17mm~32mmの幅広いパイプ径に固定することができます
  • アームの長さや角度を自在自在に動かすことが可能
  • 取付や位置の調整は工具は不要で手作業のみ
  • 先端のアタッチメントはワンタッチで簡単に着脱可能
  • 各種オプションアイテムで更に便利に活用できます♪

※車いす走行中の使用は大変危険ですので、必ず止まった状態で操作・撮影等を行って下さい。
※画像はすべてイメージです。車椅子、カメラ、タブレット等は商品には含まれません。

 

製品紹介動画(旧製品)

注意:本動画は、旧タイプの「プラティーク」の説明となります

 

活用事例(旧製品)

 

プラティーク(旧製品)

最大搭載質量 1.2kg
全長 590mm
ストローク長 370mm(延長ポール使用時640mm)
製品重量 約950g
対応パイプ径 17~32mm
※17~21mm径のパイプには付属のゴムチューブを巻いてから固定します
使用可能なスマートフォン・タブレット 幅:115~190mm
厚さ:9mm以内
製品構成(付属品) ・アーム本体
・延長ポール
・デバイスホルダー(スマホ/タブレット兼用ホルダー)
・ゴムチューブ
・クイックシュー(カメラ取付用アダプター)
型番 PRT-ST2
価格 オープンプライス
販売開始時期 2021年1月より

※スマートフォン・タブレットや外装ケースの形状によっては、上記寸法内でも確実な取り付けが出来ない場合があります。

製品カタログ

プラティークⅡ 製品カタログ

プラティークⅡ 製品カタログ 1.39MB | PDF

 

取扱説明書

プラティークⅡ 取扱説明書

プラティークⅡ 取扱説明書 1.02MB | PDF

ご購入の前にこちらを必ずお読みいただき、ご了承の上お買い求めください。

  • 商品は販売元の株式会社ユーキ・トレーディング様が在庫を保有していますが、在庫切れの際はお時間をいただく場合があります
  • 文部科学省が令和時代の学校教育スタンダードとして目指す「GIGAスクール構想 」の関係で、東京都などで受注が殺到しているとのことで品薄状態となっています。欠品時は、場合によってはお届けまでに数ヶ月かかる場合がございますのでご注意ください!
  • サイズ違いや装着できないなどの理由による返品交換などはお受けすることが出来ません。
  • その他の留意事項等は、商品説明に記載のアイコンならびにショップ利用ガイド をご参照ください。

 

GIGAスクール構想とは?

文部科学省が打ち出した「GIGAスクール構想」とは、義務教育を受ける児童生徒のために、1人1台の学習者用PCと高速ネットワーク環境などを整備する5年間の計画です。

その目的は子どもたち一人一人の個性に合わせた教育の実現にあります。さらに、教職員の業務を支援する「統合系校務支援システム」の導入で、教員の働き方改革につなげる狙いもあります。

  1. 校内LANの整備
  2. 学校用PCの導入
  3. 学習ツールと校務のクラウド化
  4. ICTの活用

GIGAスクール構想の実現について:文部科学省
 https://www.mext.go.jp/a_menu/other/index_00001.htm

関連商品

コメントの通知/購読設定
受け取る通知
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments