帯広・十勝にスロープを増やそう!

帯広・十勝にスロープを増やそう とかち子育て支援センター

一般社団法人とかち子育て支援センター(長岡行子代表理事) が事業主体となり、広告を出したい企業と、段差解消スロープ(ポータブルスロープ)を導入したい施設や人を結び付けるという素敵なプロジェクトがスタートしました!

遡ること2016年、長岡さんの「車いすの方とその家族が気軽にお出かけを楽しめるようにしたい」という想いから完成した、十勝 心のバリアフリーBOOK「ふりっぷ」 を制作する中で、心意気が素晴らしいお店や人はたくさんいるが、それだけではどうしても解消できないバリア(物理的な段差)が多くあるという現実を直視し、それを少しずつでもブレイク(解消)していきたいという強い想いが芽生えました。

それから数年、微力ながら ご一緒にあれこれ思案させていただき・・・

途中、その一環として、少しでも多くの方に段差解消について知っていただくために “車いす用「段差解消スロープ(ポータブルスロープ)」の選び方” といった情報ページを作成し公開していました。 

そして2020年、ようやく満を持して、この「まちづくりスロープ」のプロジェクトがスタートしたのです♪

栄えあるスロープ納品先の第一弾は、十勝管内で きめ細やかな移動サービスを提供していて、多くのファンがいらっしゃる「福祉タクシー ハートランド(杉山高志代表)」さんです!

▼福祉タクシーハートランド
https://www.facebook.com/heartlandtaxi/

6月22日にイフで行われた受け渡し式の模様を、十勝毎日新聞社様が紙面に記事掲載してくださり、同社のウェブニュースでも公開されていますので、是非ともご覧ください♪

帯広・十勝にスロープを増やそう とかち子育て支援センター - 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web

十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web

一般社団法人とかち子育て支援センターのホームページでは、この「まちづくりスロープ」について、この先も随時情報公開がされていく予定とのこと。

趣旨に賛同してくださる企業様や、スロープの導入を考えている方は、是非とも とかち子育て支援センターへ問い合わせしてみてくださいますようお願いいたします。

世界一優しいまちづくりへ繋がりますように。。。願いを込めて (長岡行子代表より)

▼まちづくりスロープ|一般社団法人とかち子育て支援センター
https://tokachi-kosodate.jp/category/slope/