Extreme X8 – 4×4 Electric Wheelchair — Magic Mobility

マジックモビリティ エクストリームX8

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

マジックモビリティ

Extreme X8(エクストリーム・エックス・エイト)は、オーストラリアのMagic Mobility(マジックモビリティ社)が製造する電動車椅子の代表作で、その比類なきオフロードパフォーマンスと信頼性は、 アウトドア活動に最適な “4WDのコンパクト電動車椅子” です!

エクストリームX8は、アウトドアモビリティの先駆的な世界的リーダーであり、4つの車輪それぞれを駆動する強力なモーターやオールテレーンタイヤ、独自のサスペンション機構などを有し、これまで不可能だった場所へユーザーを連れて行くことが可能となり、障害を持つ人々は雄大な自然環境(不整地)に出かけて楽しむことができないという先入観を打ち砕きました。

さあ、エクストリームX8と一緒に無限の彼方へ出かけましょう!

注目ポイント!

previous arrow
next arrow
Slider
4つの独立したハイパワーモーター

エクストリームX8の最高速度は10km/h(日本仕様は6km/h)です。4輪それぞれに独立して装着された700Wの高トルクモーターとインラインギヤは非常に強力で、単なるスピードだけではなく、ユーザーが自信を持って、そしてすばやくあらゆる困難な地形を走破することを可能にしています。

previous arrow
next arrow
Slider
オフロードタイヤ+サスペンション

エクストリームX8は非常に滑らかで衝撃のない乗り心地を持っています。これは、4つの駆動輪すべてがしっかり地面に設置しながら、小さな隆起の影響と地形の高さの変化を滑らかに吸収するサスペンション機構と、グリップ力とクライミング能力の高い低圧ノビータイヤの相乗効果なのです。

previous arrow
next arrow
Slider
豊富なオプションパーツ

ボディカラーに5つの標準色と3つの特殊印刷が用意されています。各種のアクセサリー・オプションも豊富に用意されていて自分好みの仕様を作ることが可能です。また、様々な身体状況の方に対応するための、ポジショニング機能やパーツ、コントロールシステムなどを付加することが出来るのです。

フォトギャラリー

previous arrow
next arrow
Slider

詳細情報

  • 製品仕様
  • オプション装備
  • 製品カタログ
  • よくある質問
製造元 Magic Mobility
タイプ アウトドア用 4WD電動車椅子(四輪駆動車)
全長 1030mm
全幅 710mm
座幅 12〜24インチ(約30〜60cm)
座面高 470mm(スイング式レッグレスト装着時は490mm)
最大荷重 182kg(リフト・ティルト付は155kg)
最高速度 10km/h(日本向け仕様は6.0km/hに設定)
モーター 700W インラインギア方式 ×4 ※IP Protection Rating 54
車輪 オフロード 14インチタイヤ(145/70‒6) ブラック
バッテリー 73Ah ジェルバッテリー
コントローラー Penny and Giles コントローラー LCD ディスプレイ(R-Net)
レッグレスト 一体型フットプレート付きセンターポストレッグレスト
背シート スリングシート
重量 約150kg ※仕様により異なります
耐用年数 5〜7年 ※バッテリーなどの消耗品は除きます、また走行条件によって大きく変動します
  • エクストリームX8に装着されているモーターは、IP Protection Rating 54(塵挨型、噴流水は保護するが防水性は無い)のため、川や海などで完全に水に浸かるような走行はしないでください。
  • モデルにより上記と仕様が異なる場合がありますのでご確認ください。
  • 電動シートリフト(300mm上昇)
  • 電動ティルト(45度)
  • 電動リクライニング
  • 電動エレベーティングレッグサポート
  • 各種バックサポート
  • 各種座面タイプ
  • 各種アームレスト
  • 各種ヘッドレスト&マウント(MPS、リハビリ)
  • 各種レッグレスト(センターマウント、スイング式、電動・手動高さ調整)
  • 各種フットレスト(1ピース/2ピース、固定/折りたたみ式、角度調整、カスタマイズ可能)
  • 背もたれ前倒し機構
  • 1クリックアクティベーター(CJSM2 または JSM ジョイスティック)
  • 24ボルトLED ライト
  • USB充電ポート
  • 衝突試験合格安全ベルト
  • パンク防止ライナー
  • 荷物カゴ、手提げ袋フックバッグ、ポケット、隠し金庫、テーブル、カップホルダー、酸素・酸素マスク収納箱
  • 各種特殊制御(介護者、頭部、顎、足、吸引・呼吸器、環境制御など)を装着可能
  • RAMマウントシステム(タブレットおよびスイング式タブレットホルダー、携帯電話ホルダー、スイング式カメラマウント、介護者用カップホルダー、アクションカメラホルダー、カップホルダー)

※上記はエクストリームX8のオプション装備の一例です。詳しくはお問い合わせください。

<日本語版>

MM_X8_Extreme_Brochure_JP 2018

<英語版>

MM-Frontier-X8-Extreme_Brochure_USA_FA_2017-final

※上記の写真かリンクをクリックすると、エクストリームX8の製品カタログが開きます
※本資料は2018年12月時点のものです

  • エクストリームX8は身障手帳を使って購入することは出来ますか?

    身体状況や生活環境により、普通型電動車椅子の給付が認められる方であれば、制度で設定されている基準額での積算金額は捻出できますが、エクストリームX8を購入するための全ての費用を賄うには残念ながら及びません。

    そのため、差額自己負担で購入(※)するか、エクストリームX8が必要な理由等を提示して “特例補装具” として申請するという方法が考えられますが、なかなか前例が無いものは認められないお国柄(日本)のため一筋縄ではいかないことが懸念されます・・・

    ※自治体によって差額自己負担での高額車椅子等の購入が認められない場合もありますので、お住まいの障がい福祉課などにご確認ください

  • エクストリームX8は雪道でも走行可能ですか?

    マックスモビリティによると、雪道もガンガン走行可能とのことですが、実際のところはどの程度の走破性なのか?試してみないと解りませんので、今回(2019年1月)デモ車をお借りして、おびひろ氷まつり 会場などに持ち込んで検証する予定になっています。

  • エクストリームX8は水陸両用(水の中でも大丈夫)ですか?

    いいえ。エクストリームX8に装着されているモーターは、IP Protection Rating 54(塵挨型、噴流水は保護するが防水性は無い)であること、電装部品などが車体に装着されていることなどから、湖、河川、小川、海などで、車体が水に浸かるような走行は絶対にしないでください。

    また、エクストリームX8は、その構成部品のほぼ100%が防錆コーティングされていますが、海辺などの塩分を多く含む場所を走行したあとは、金属部分が錆びることを防止するため特別な掃除の手入れをすることを勧めます。

    走行終了後に、布の上に温かい水ですべての部分を拭き、可能な限り付着した砂や塩を除去したあとで、暖かく乾燥した環境に置いて乾かし、腐食防止のために可動部品にオイルをスプレーをしてください。

  • エクストリームX8はどのくらいの距離を走行できますか?

    車椅子の仕様や走行条件によって大きく変動しますが、満充電後の走行可能距離は、目安として10~15km程度となります。

  • エクストリームX8の重量はどのくらいですか?

    エクストリームX8の重量は、装着されているオプションによって大きく異なりますが、73Ahrバッテリーを搭載した標準仕様の平均重量は約150kgです。

    150kgという重量はかなり重たく感じますが、その重さが転倒しずらい安定した走行性能にも起因していることや、その重量をものともしない700Wモーター×4のパワーには感動するばかりです!

  • エクストリームX8は小回りが効きますか?

    滑りやすい路面では、その場でぐるりと回転することができます♪
    通常走行中の旋回は、幅2メートル(6フィート6インチ)でUターンします。

  • エクストリームX8で階段を上ることができますか?

    エクストリームX8は、一般的な階段を上るようには設計されていません。それ(階段昇降)をする車椅子は別に市場にありますので、そちらをご検討ください。

    ちなみに、エクストリームX8は、ユーザーのスキルと自信に応じて、最大で12〜15センチ程度の縁石や溝を上り下りすることは可能です。

  • エクストリームX8の安全性は大丈夫ですか?

    Magic Mobility(マジックモビリティ社)では、安全性と信頼性は密接に関連していると考えており、各種の業界標準(ANSI/RESNA WC/Vol1 – セクション19およびISO7176-19拘束システム、など)を遵守して安全基準をクリアーするだけではなく、独自の基準なども設けて高品質のモビリティを実現しています。

    試験方法 Test Title(テストタイトル)
    AS 3691.1 Determination of static stability(静的安定性の決定)
    ISO7176-1:1999 Determination of static stability(静的安定性の決定)
    AS 3696.2 Determination of dynamic stability(動的安定性の決定)
    ISO7176-2:2001 Determination of dynamic stability(動的安定性の決定)
    AS 3696.3 Determination of the efficiency of the brakes(ブレーキの効率の決定)
    ISO7176-3:2003 Determination of the efficiency of the brakes(ブレーキの効率の決定)
    AS 3696.4 Determination of energy consumption(エネルギー消費量の決定)
    AS 3696.6 Determination of maximum speed, acceleration and retardation(最高速度、加速度および減速度の決定)
    ISO7176-6:2001 Determination of maximum speed, acceleration and retardation(最高速度、加速度および減速度の決定)
    ISO7176-7 Seating and Wheel Dimensions(座席とホイール寸法)
    AS 3696.8(国際) Static, impact and fatigue tests(静的、衝撃および疲労試験)
    AS 3696.9:1990 Climatic Tests(気候テスト)
    ISO7176-9:2001 Climatic Tests(気候テスト)
    AS 3696.10 Determination or obstacle climbing ability(判定や障害物登り能力)

    *上記のすべての結果は、少なくともAS3695の最低性能要件を満たしています。
    *クラッシュテストの規格については、関連のオーナーズマニュアルでさらに読むことができます。

マジックモビリティのものづくり

細部の感触にまで配慮

細部の感触にまで配慮

小さな部品ひとつの感触が全体のフィーリングの違いを生み出すことをしっているため、ユーザーと一緒に仕事をしながら、より使う人にとって最適な車椅子を作る方法を見出しています。

堅牢設計

堅牢設計

利用する方の機動力となる車椅子の信頼性は再優先事項です。私たちは修理に費やす時間よりも製品の改良に時間をかけたいと考えているため、より堅牢な製品作りを日々目指しています。

部品一つ一つへのこだわり

モアベストを求めて

私たちの社内エンジニアリングチームは実践的で、顧客やセラピストと一緒に仕事をしています。マジックチーム全体が、常にベストパフォーマンスを向上させることに取り組んでいます。

オーストラリア製

オーストラリア製

私たちの製品がオーストラリア製であることが大好きです。 私たちは常に顧客に会い、彼らの絶えず変化するニーズを聞き、そしてそれを製品にフィードバックすることが大好きなのです。


Made in Australia

オーストラリアのメルボルンにある自社工場で世界クラスの電動車椅子を製造する「Magic Mobility(マジックモビリティ社)」は、1994年の創業以来、世界中のアクティブな車椅子ユーザーの可能性を広げために、エクストリーム X8 を代表とする、独自設計のパワーチェアを世の中に送り出しており、日本ではサンライズメディカルジャパン株式会社 が輸入販売しています。

納期について

お客様の仕様に合わせた受注生産品のため、その仕様により大凡1〜3ヶ月程度の納期が掛かります。

サポート対象エリアについて

エクストリーム X8 は製品の特性上、対面販売のみとさせていただきますので、サポート対象範囲は北海道内にお住まいの方でイフと行き来ができる方に限らせていただきます。そのため大変恐縮ではありますが、それ以外の方からの相談にはお答えしかねる場合がありますことをご了承いただき、輸入販売元のサンライズメディカルジャパン株式会社様 へ直接お問い合わせくださいますお願いいたします。

販売価格:¥1,800,000〜 (基本仕様・税別)
問合番号:X8
在庫状況:無し 
サンプル:2019年1月〜5月までデモ車有り!

インフォメーション

サンライズメディカルジャパン様の特別な計らいで、2019年1月中旬から〜2019年5月末までのロングランでエクストリームX8のデモ車をお借りすることになりました! 北海道初上陸のエクストリームX8を体験しに、是非ともイフに遊びに来てくださいますようお願いいたします♪

関連記事

  1. 昭和貿易 電動車いす BRIDGE(ブリッジ)

    電動車いす「BRIDGE(ブリッジ)」

  2. Invacare社より待望の新機種「TDX-SP2」が登場しました!

  3. スマートドライブ SmartDrive MX2+ PushTracker MAX Mobility

    SmartDrive® MX2+ PushTracker™…

  4. 中輪駆動型電動車いす「BRIDGE-M(ブリッジ・エム)」新登場!

    中輪駆動型電動車いす「BRIDGE-M(ブリッジ・エム)」新登場!

  5. 電動車いすを徹底比較! 簡易型 vs 普通型

    電動車いすを徹底比較! 簡易型 vs 普通型