福祉車両改造

トヨタ・ハイエース&レジアスエース専用 
後付可能な「電動幅広補助ステップ」

H200系のハイエース&レジアスエース専用で後付可能な、幅広タイプの「電動補助ステップ(アシストステップ)キット」のご紹介です。

今お使いのハイエース&レジアスエースや、これから購入される新車でも、この補助ステップを取り付けすると、乗り降りが飛躍的に安楽になります♪

スライドドアの開閉に連動して、ステップが自動で展開・格納しますので、移送業(タクシーなど)や福祉施設の送迎車両としてはもちろん、マイカーへの装着もお薦めです。

トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」
step_tos_h200_01-01
step_tos_h200_01-02
step_tos_h200_01-03
step_tos_h200_01-04
step_tos_h200_01-05
step_tos_h200_01-06
step_tos_h200_01-07
step_tos_h200_01-08
step_tos_h200_01-09
step_tos_h200_01-10
step_tos_h200_01-11
step_tos_h200_01-12
step_tos_h200_01-13
step_tos_h200_01-14
step_tos_h200_01-15
previous arrow
next arrow
step_tos_h200_01-01
step_tos_h200_01-02
step_tos_h200_01-03
step_tos_h200_01-04
step_tos_h200_01-05
step_tos_h200_01-06
step_tos_h200_01-07
step_tos_h200_01-08
step_tos_h200_01-09
step_tos_h200_01-10
step_tos_h200_01-11
step_tos_h200_01-12
step_tos_h200_01-13
step_tos_h200_01-14
step_tos_h200_01-15
previous arrow
next arrow

製品の特徴

  • H200系ハイエース&レジアスエースの専用設計品で、車体を加工することなくボルトオンで取付可能です
  • H200系の広いスライドドア間口に合わせた、ゆとりのある大型サイズで、足をしっかりと乗せることが出来ます
  • スライドドアの開閉と連動してステップが展開&格納します
  • 運転席のスイッチ操作でステップの作動をON・OFFできます
  • ステップが開いている場合には警告灯が点灯します
  • 過負荷時にはステップが自動停止する安全装置を内蔵した安心設計

製品概要

ステップ寸法 幅101.4cm×奥行25cm
ステップ高さ 約21~23cm
※未使用時約39~41cm
ステップ踏面 縞鋼板、黒塗装
視認性 踏面周辺に黄色ライン
耐荷重 110kg
取付位置 左側スライドドア
適合車種 トヨタH200系ハイエース
トヨタH200系レジアスエース
※ワゴン、コミューター用
※年式により種類があります(適合表を参照)
※ハイエース・バンは、別途パーツセットが必要です
※レジアスエースは、別途パーツセットが必要です
製品保証 1年間
※製造メーカーの保証規定に準じます
製品価格 オープンプライス
参考取付時間 5.0h~
バン用ブラケットセット ¥30,000(税別)
前期型対応パーツセット ¥8,000(税別)
オンラインショップ https://e-if.jp/shop/item/step_tos_h200_01/

適合表

車名 車両型式 モデル 年式 品番 備考
ハイエース・
レジアスエース
KDH2##B
TRH2##W
TRH22#B
1型 2004/8~2005/11 設定無し 加工取付
1.5型 2005/12~2007/7 75297-01

75287-079
前期型対応
パーツセット

を併用
2型 2007/8~2010/6
3型 2010/7~2013/11
4型 2013/12~2017/11 75297-01 ボルトオン
GDH2##B
TRH2##W
TRH22#B
4.5型
(5型)
2017/12~2020/4 75297-02 ボルトオン
ハイエース GDH2##B
TRH2##W
TRH22#B
6型 2020/5~ 75297-02 ボルトオン

※年式は参考情報のため、正確には現車をご確認ください
※モデル名はハイエースのマイナーチェンジによる俗称(通称)です
※バンは別途「バン取付用ブラケットセット」が必要です
※前期型モデル(1型~3型)は、別途パーツセット(75287-079) が必要です
※5・6型は灰皿を外して専用のスイッチパネルに交換します
※製造メーカーにて、予告なしで廃盤になる場合がありますことをご了承ください
★法改正により、ハイエース・コミューターの事業用車両にも装着が可能となりました
道路運送車両の保安基準の細目を定める告示【2018.07.19】〈第1節〉第77条(旅客自動車運送事業用自動車)(PDF:172 KB)

バン取付用ブラケットセット

H200系のハイエース専用の「電動幅広補助ステップ」や「脂製アシストステップ」を、ハイエース・バン(スーパーGL・DX)やレジアスエースなど、バンタイプの車両に取付する際に必要となるパーツセットです。
>> https://e-if.jp/shop/item/step_h200_van/

サイズ比較

電動幅広補助ステップ

トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」 サイズ比較イフで2014年から販売を開始して以来、全国各地で好評を得ている超定番アイテムです!基本構造はハイエースの福祉車両に装着されている物と同等ですが、踏面形状が異なっているのが特徴です。

ウェルキャブ装着品

トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」 サイズ比較トヨタのハイエースの福祉車両に全車標準装着されている補助ステップです。製造元はイフの補助ステップと同じトーシンテック製ですが、ウェルキャブ専用品にて後付け対応にはなっていません。

モデリスタ製品

トヨタ・ハイエース/レジアスエース専用 後付可能な「電動幅広補助ステップ」 サイズ比較株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(旧モデリスタ)で販売している、後付け対応の電動補助ステップです。装着にはボディへの穴あけ加工(ポップナット装着)などが必要です。

MADE IN JAPAN

製造元である「トーシンテック株式会社」様は、タクシー用自動ドアのパイオニアとして1959年に設立して以来現在まで自動車に付加価値を付ける商品を作り続けている老舗です。

オートドア分野では90%以上のシェアを、補助ステップ分野では国内トップシェアを誇っている業界屈指のメーカーで、同社の補助ステップは トヨタ・ハイエース・ウェルキャブ(車いす仕様車/ウェルジョイン)の全タイプに標準装備されており、それらと基本構造が同じである後付電動幅広補助ステップは、様々な方に安心してお使いいただくことができます。

部品販売について

取付に際して特殊な加工が不要なため、自動車ディーラー様や自動車整備関連事業者様、量販店様などへ部品供給をさせていただいておりますので、お気軽にページ再下段の「専用お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

在庫について

各年式のハイエース(1.5型~6型)に適合するキットを、弊社での取付用として常時1セット以上の在庫を持つようにしておりますが、部品販売の際は原則として正式なご依頼をいただいてから製造元に都度発注をして製品完成後に直送納品させていただきますことをご了承ください。

<納期の目安について(重要)>
200系ハイエースの年式(モデル)によって、ご依頼いただいてから完成~出荷されるまで、次のような納期がかかりますのでご注意ください。
●現行型(5~6型)=発注後3~5週間で完成→出荷
●旧年式(1.5~4型)=発注後4~9週間程度で完成→出荷

部品販売履歴(一部を抜粋)

全国各地の自動車ディーラー様や自動車整備関連事業者様などから業販のご依頼をうけて納品させていただいております。皆様ありがとうございました!

納品時期都道府県納品先
2022年9月埼玉県車両架装メーカー様
2022年9月宮城県ハイエース専門店様
2022年9月石川県新車ディーラー様
2022年8月新潟県自動車部品販売業様
2022年8月山梨県新車ディーラー様
2022年7月北海道新車ディーラー様
2022年7月山形県新車ディーラー様
2022年7月北海道自動車整備事業者様
2022年7月北海道ハイエース専門店様
2022年6月静岡県自動車研究所様
2022年6月岩手県新車ディーラー様
2022年6月奈良県自動車整備事業者様
2022年5月北海道ハイエース専門店様
2022年4月千葉県自動車メーカー様
2022年4月青森県新車ディーラー様
2022年4月宮城県ハイエース専門店様
2022年4月新潟県輸入車販売店様
2022年3月北海道ハイエース専門店様
2022年2月神奈川県新車・中古車販売店様
2022年2月岡山県自動車整備事業者様
2022年2月鹿児島県自動車整備事業者様
2022年2月宮崎県ガソリンスタンド様
2022年1月岡山県自動車整備事業者様
2021年12月奈良県自動車整備事業者様
2021年11月大阪府新車ディーラー様
2021年11月奈良県福祉車両専門販売店様
2021年10月北海道新車・中古車販売店様
2021年9月宮崎県自動車整備事業者様
2021年8月長野県新車ディーラー様
2021年8月京都府新車・中古車販売店様
2021年8月徳島県アクティビティ事業者様
オンラインショップ にて)
2021年7月北海道自動車整備事業者様
2021年7月大阪府自動車整備事業者様
2021年6月愛知県自動車整備事業者様
2021年6月愛知県自動車整備事業者様
2021年6月鳥取県自動車整備事業者様
2021年6月新潟県新車ディーラー様
2021年5月秋田県自動車整備事業者様
2021年5月山形県自動車整備事業者様
2021年5月新潟県ハイエース専門店様
2021年5月福岡県レンタカー事業者様
2021年5月山形県自動車板金整備事業者様
2021年4月福島県個人ユーザー様
オンラインショップ にて)
2021年4月愛知県自動車整備事業者様
2021年4月福岡県レンタカー事業者様
2021年4月山梨県自動車整備事業者様
2021年3月広島県自動車整備事業者様
2021年3月大阪府新車ディーラー様
2021年2月愛知県ハイエース専門店様
2021年2月愛知県自動車整備事業者様
2021年2月大阪府介護事業所様
オンラインショップ にて)
2021年1月北海道新車ディーラー様
2020年12月茨城県自動車整備事業者様
2020年11月北海道カスタマイズショップ様
2020年11月長野県新車・中古車販売店様
2020年11月鹿児島県新車ディーラー様
2020年11月福島県エクステリア・外構工事業様
2020年10月島根県自動車整備事業者様
2020年10月青森県新車ディーラー様
2020年10月山口県自動車整備事業者様
2020年9月愛知県新車ディーラー様
2020年9月北海道新車ディーラー様
2020年8月北海道新車ディーラー様
2020年8月山口県自動車整備事業者様
2020年8月広島県自動車運送事業者様
2020年7月埼玉県ハイエース専売店様
2020年7月兵庫県自動車電装業様
2020年6月愛知県自動車整備事業者様
2020年6月茨城県自動車整備事業者様
2020年5月愛知県新車ディーラー様
2020年4月北海道新車・中古車ディーラー様
2020年3月北海道自動車整備事業者様
2020年2月茨城県自動車整備事業者様
2020年1月北海道新車ディーラー様
2019年12月愛知県新車ディーラー様
2019年11月佐賀県自動車整備事業者様
2019年11月北海道自動車電装業様
2019年11月三重県ガソリンスタンド様
2019年10月北海道自動車電装業様
2019年9月北海道新車ディーラー様
2019年8月北海道新車ディーラー様
2019年8月北海道新車ディーラー様
2019年8月福島県新車ディーラー様
2019年6月埼玉県自動車整備事業者様
2019年6月京都府自動車板金塗装業様
2019年5月埼玉県自動車整備事業者様
2019年5月北海道新車ディーラー様
2019年3月北海道新車ディーラー様
2018年9月北海道新車ディーラー様
2018年5月北海道新車ディーラー様
2018年4月北海道新車ディーラー様
2018年2月北海道新車ディーラー様
2017年9月広島県中古車販売店様
2017年2月山形県中古車販売店様
2017年1月北海道新車ディーラー様
2016年12月北海道新車ディーラー様
2016年10月北海道タクシー事業者様
2016年9月北海道新車ディーラー様
2016年8月北海道新車ディーラー様
2016年7月北海道新車ディーラー様
2016年7月北海道新車ディーラー様
2016年6月北海道新車ディーラー様
2016年1月北海道新車ディーラー様
2015年6月北海道自動車電装業様
2016年5月北海道新車ディーラー様
2016年4月北海道新車ディーラー様
2014年7月北海道新車ディーラー様
2013年12月北海道新車ディーラー様

取付作業の詳細を公開中

本製品の取付作業の手順を「新・イフの秘密基地」で詳しく紹介していますのでご参照ください。

ハイエース専用「電動幅広補助ステップ」の取付作業を赤裸々に公開します!

よくある質問

もちろん可能です。自動車ディーラー様や自動車整備関連事業者様、量販店様などへ部品供給(業販)していますので、お気軽にページ再下段の「専用お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

製品が入っている梱包箱の外寸は、W=152cm × D=48cm × H=20cm で、梱包重量は約27kgとなります。

※立て掛け厳禁のため、運搬時は水平の状態を保つ必要があります

大型荷物のため、個人宅(一戸建て、マンション、アパートなど)への配送が出来ない商品となります。

取り付けを依頼される業者様への配送や、運送会社の営業所止めなど、個人宅以外への別な送り先や方法をご検討ください。

ハイエース・ウェルキャブ(福祉車両)に標準装備されている補助ステップが破損や劣化した際の補修用部品として、本製品や「補助ステップ本体ASSYセット 」を流用することが可能です。

基本構造は同じですが、踏み面の形状が異なるなど細部に違いがありますので、詳しくは弊社のオンラインショップの情報をご参照ください。(※互換性を完全に保証するものではありません)

▼トヨタ・ハイエース専用・電動幅広補助ステップ用「補助ステップ本体ASSYセット」
>> https://e-if.jp/shop/item/step_tos_h200-body_assy/

本製品の補修用部品として「補助ステップ本体ASSY 」のセットをご用意しています。

詳しくは弊社のオンラインショップをご確認ください。

▼トヨタ・ハイエース専用・電動幅広補助ステップ用「補助ステップ本体ASSYセット」
>> https://e-if.jp/shop/item/step_tos_h200-body_assy/

元来、補助ステップが破損や劣化した際の補修部品として「補助ステップ本体ASSY 」は提供していましたが、電装部品のセット販売はお断りしていました。しかし、多くの要望が寄せられていたことから独自に部品設定いたしました。

業者向け部品のため、諸々の注意事項などがあり、常に供給できる物ではありませんが、お困りの方であれば業者・個人を問いませんのでご検討ください。

▼トヨタ・ハイエース専用・電動幅広補助ステップ用「電気系配線キット」
>> https://e-if.jp/shop/item/step_tos_h200-electrical_parts/

ハイエース・ウェルキャブ(車いす仕様車)や、ハイエース・ウェルジョイン(送迎仕様車)に標準装着されている電動格納式大型ステップは、製造元はイフの補助ステップと同じトーシンテック製ですが、トヨタ専用品のため配線関係の互換性がありません。

トヨタモビリティパーツ株式会社(旧トヨタ共販)にて、補修部品を購入することができますので、トヨタ扱いの専用部品をお調べください。

ハイエース・バン(スーパーGL・DX)やレジアスエースなど、バンタイプの車両に取付する際には、別途「バン取付用ブラケットセット 」を併用することで取付可能です。

バン取付用ブラケットセット

ワゴン車ベースの場合はボルトオンで装着可能ですが、キャンパー特装車などのバン車両がベース(車両型式の末尾が、VもしくはK )のキャンピングカーの場合は、別途「バン取付用ブラケットセット 」を併用することで取付可能です。

バン取付用ブラケットセット

本製品はスーパーロングにも問題なく適合します。詳しくは適合表をご参照ください。

参考:電動補助ステップ | 後付カスタマイズパーツ | MODELLISTA(モデリスタ)
>> https://www.modellista.co.jp/shop/product/step/

ハイエースの1型モデル(年式:2004/8~2005/11)に対応するキット設定が無いため取付不可となります。

1.5型以降の製品を流用して加工取付などができるかどうか?は確認できていません。

電動補助ステップは「指定部品」と呼ばれる自動車部品に該当するため、それを装着しても継続検査(車検)には影響ありません。

「指定部品」については、NALTECのホームページをご参照ください。

▼よくある質問(FAQ):後付け自動車部品関係|独立行政法人 自動車技術総合機構(NALTEC)
>> https://www.naltec.go.jp/faq/0004.html#q3

電動補助ステップは「指定部品」と呼ばれる自動車部品に該当するため、それを装着しても構造等変更検査は不要です。

「指定部品」については、NALTECのホームページをご参照ください。

▼よくある質問(FAQ):後付け自動車部品関係|独立行政法人 自動車技術総合機構(NALTEC)
>> https://www.naltec.go.jp/faq/0004.html#q3

乗車定員10人以下のハイエースについては、特に規制がありません(2021年4月時点)

ハイエースコミューター(乗車定員11人以上)の旅客運送事業用車両と適合可否は、下記の資料では問題ないとされていますが、詳しくは登録地の管轄陸運局へご確認ください。

道路運送車両の保安基準の細目を定める告示【2018.07.19】〈第1節〉第77条(旅客自動車運送事業用自動車)(PDF:172 KB)

はい。取付要領書と取扱説明書が付属しています。

本製品の取付作業の手順はイフの事例紹介(新・イフの秘密基地)でも詳しく紹介していますので、併せてご参照ください。

▼ハイエース専用「電動幅広補助ステップ」の取付作業を赤裸々に公開します!
>> https://e-if.jp/works/step_tos_h200-j1/

コミューター及びワゴン車両の場合は、補助ステップ本体を固定するためのブラケットやナットが仕込まれているため、ボルトオン(車体に穴を開けるなどの加工は不要)で取付可能です。

但し、ハイエース・バンやレジアスエースなど、バンタイプの車両の場合は、車体側に補助ステップを固定する部分が設けられておらず、別途「バン取付用ブラケットセット 」を併用して取付するため、車体の穴開け加工などが必要です。

本製品の取付作業の手順はイフの事例紹介(新・イフの秘密基地)でも詳しく紹介していますので、併せてご参照ください。

▼ハイエース専用「電動幅広補助ステップ」の取付作業を赤裸々に公開します!
>> https://e-if.jp/works/step_tos_h200-j1/

いいえ。補助ステップの展開や格納は、製品に付属しているステップスイッチをONの状態にしておくと、スライドドアの開閉に連動して自動的に動作します。

ステップスイッチがOFFの場合は、スライドドアを開いても補助ステップは展開しません。

尚、ステップスイッチONでスライドドアを開けて展開した補助ステップは、その状態でスイッチをOFFにしても格納はせず、スライドドアを閉めた時に格納される仕組みになっています。

ステップスイッチをOFFにしておくと、スライドドアを開いても補助ステップは展開しません。

縁石などに隣接して車両を駐停車した場合等で、ステップが出てしまうと対象物に接触する可能性がある場合は、必ずステップスイッチをOFFにしてからスライドドアを開けるようにしてください。

はい。ステップスイッチに警告灯が内臓されていて、その点灯状態により補助ステップの展開・格納の状態が確認できます。

→ 補助ステップ格納(入)時は「消灯」
→ 補助ステップ展開(出)時は「点灯」

使用できますが、使用条件によりステップが凍結する恐れがありますので運行上の注意が必要です。

参考までに、本製品の取扱説明書に記載されている寒冷地に関する注意事項を抜粋・転記します。
.

寒冷地では補助ステップが凍結する恐れがあります。
補助ステップが作動しない場合、スライドドアを閉めてステップスイッチをOFFにし、補助ステップの上の雪を取り除いてから作動させてください。
このとき、補助ステップに強い衝撃を加えるとステップの故障・破損の恐れがあります。

お問い合わせについて

ハイエース専用「電動幅広補助ステップ」についてのご相談は、こちらの問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

    ハイエース電動補助ステップ問い合わせフォーム

    お問い合わせ内容

    ご希望製品

    ご依頼内容 ※複数回答可

    車両情報

    車名

    タイプ

    エアロパーツの有無(サイド部分)

    お客様情報

    • 上記のフォームから送信できない場合は、電話(0155-38-8380)やFAX(0155-37-3009)、またはメール(info@e-if.jp)でお問い合わせください。
    • 送信された直後に自動返信メールを送らせていただきますが、万が一届かない場合は何らかの不具合が考えられますので、別な方法でご連絡ください。

    TOP